出会い系サイトにいる美人局の手口として一般的なのは、男性ユーザーを誘惑してホテルに誘い、行為中に男が乱入して来てお金を脅し取るというものだ。(この手口についてはこちら(出会い系サイトの「美人局」って何?)で詳しく解説している)
 
しかし、実際に美人局のケースはこれだけではない。男が乱入してこなくても美人局はあなたのお金を奪ってくる可能性があるのだ。
 
しかし前もってそういったケースがわかっていれば対策できるので安心してほしい。
 
今回はあなたが美人局に騙されないためにも、その対策を紹介する。
 
 

シャワーの間に金銭を取られる

 
 
美人局と行動を共にしている時に、一番狙われやすいのがホテルの中だ。
 
なぜなら、ホテルまで来ると男性は安心していることが多いからだ。しかし決して安心してはならない。
 
もっとも注意すべきは勝手に財布からお金を取られることだ。特に、あなたがシャワーに入っている間が一番危険だ。
 
シャワーから出て来たら財布と女が消えていたなんていうケースはよく聞く。
 
そうならないためにも、財布などの貴重品はシャワールームに持って行ったり、もしくはホテル内の金庫に締まっておこう。これでシャワーから出て来た時に絶望する確率は低くなるだろう。
 
 
また、逆に相手がシャワールームに入る時は相手の財布も一緒に持って行ってもらうことにしよう。そうしないと「私のお金盗んだでしょ!」と言われることになるかもしれない。
 
ホテルでは貴重品に関しては細心の注意を払おう。
 
 

ぼったくり店に連れて行かれる

 
出会い系の女が男を誘惑してぼったくり店に連れて行くという手口をご存知だろうか。
 
これも美人局の一種で、男からお金を巻き上げることが目的だ。
 
流れとしては、まず女が出会い系内で男をデートに誘い、指定のバーなどのお店に行きたいと言い出す。そして女が男を連れて行ったバーが女とグルで、バーが男性に多額な金を要求するのだ。そして後でバーが女に報酬を渡すというもの。
 
これがぼったくり店の手口の定番だ。
 
これを対策するためには、まず女が指定したお店に行かないことだ。そして指定して来た時点でその女は美人局であると考えて、そこで別れた方がいいだろう。
 
ぼったくりは変なお店に入りさえしなければ簡単に防げることなので是非覚えておこう。
 
 

まとめ

 
いかがだったであろうか。以上が美人局の意外な手口だ。
 
このように、美人局はあらゆる手段であなたのお金を狙ってこようとして来る。
 
出会い系の女とデートする時には、相手が美人局ではないかと常に疑い、注意して接するのが一番だ。